【割ニュー】学割まとめ – 携帯から新幹線までお得な裏ワザニュース
*

忘れてない?海外旅行の準備に必要なものまとめ


これからのシーズン、卒業旅行で海外へ行く!という人も多いですよね。学生の場合、今回が初の海外という人もきっと珍しくないでしょう。
 
国内旅行と違って、海外旅行では通貨の両替や保険など、事前に下調べしておいたほうが良いことがたくさん。
 
そこで今回は、海外旅行が初めての人でもコレさえ押さえておけば安心♪な旅行準備のためのチェック項目5つをご紹介します。

 

何はともあれパスポート

bb97dd57e857a03d375494570a9bbe59_s
パスポートは海外旅行の必需品!まだ持っていないという人は、必ず取りに行きましょう。
 
大手旅行会社のツアーに申し込む場合は、予約の時点でパスポート番号が必要になることもあります。
 
パスポートは申し込みから受け取りまで通常およそ1週間かかります。
 
「自分だけまだパスポートがない!」といって友達にひんしゅくを買うことがないよう、旅行の計画が出た時点で早めに申請しておきましょう。
 
すでにパスポートを持っている場合も、行き先によっては注意が必要です。
 
国によって、パスポートの有効期限の残り(残存期間)が一定期間ないと入国できず、特にアジアやヨーロッパ方面では6ヶ月以上の残存期間が必要な国も多いので、必ずチェックするようにしてください。
 
もしも残存期間が足りない場合、旅行前にパスポートの更新が必要です。
 

現地で使うお金はどうする?

03a58bc0b93d0dc1d8b74253de094303_s
海外旅行で面倒なもののひとつが、お金のこと。
 
あらかじめ必要な額だけ現地の通貨に両替しておくのが基本ですが、足りなかったり多すぎたり調整がなかなか難しいものです。
 
そんな時に便利なのがクレジットカードで、特に欧米ではカードを持っていることがひとつの信用にもなるため、最低1枚はクレジットカードを持ち歩くようにしましょう。
 
近頃では、クレジットカードから現地の現金を引き出すことができるATMの設置も進んでいるため、今やクレジットカードは海外旅行の必需品。
 
店によっては使えないカード会社もあるので、できれば異なるカード会社のものを2枚用意しておくとさらに万全。
 
また、「マネパカード」のような海外専用のプリペイドカードを利用するのもおすすめです。
 
日本国内であらかじめチャージしておくことができ、万が一の紛失・盗難の際は連絡をすればその時点での残高を補償してもらえます。
 
現金だと盗まれればそれまで…なので、どうせ持ち歩くなら「マネパカード」のほうが断然安心!

マネパカードのHPはこちらから

manepa
arrow3

 

スーツケースはレンタルも活用

girl-584388_1280
 
いよいよ旅行の荷物を詰めよう!という段階で誰もが用意するスーツケースですが、まだ自分のものを持っていないという人にはレンタルがおすすめ。
 
海外旅行へ行くとなると必須のアイテムですが、多い人でも年に数回、大体の人なら年に1回使うかどうかの物をわざわざ購入するのはちょっともったいないですよね。
 
よっぽど広い家に住んでいる人はともかく、海外用のスーツケースはサイズが大きくなるため意外と置き場所にも困るもの。
 
「ククレンタル」のようなサービスを利用すれば、海外向けの大きなスーツケースを15日間レンタルしても費用は2000円~(配送料などは別途かかります)。
 
とてもリーズナブルにレンタルすることができる上に、旅行の度に気分でカラーを選んだり、と楽しみも倍増♪
 
今回の旅行先は近場だから…という場合も、2~3泊するのにちょうど良いコンパクトなサイズから種類は豊富に揃っているので、1度HPをのぞいてみましょう。
 
「ククレンタル」の場合は60日前から予約ができるので、旅行の申し込みが完了したらすぐにレンタルを押さえておけるところも便利!
 

念のため海外旅行保険に加入

disease-292571_1280
海外では、日本での常識が通用しないこともしばしば。たとえば救急車を呼ぶのが有料だったり、ケガの治療にも莫大な治療費を請求されたり、スリや盗難が日本とは比べ物にならないくらい多発している地域もあります。
 
そういった万一の事態に備えて加入するのが海外旅行保険です。
 
これは特にどこからも強制されるものではありませんが、現在海外旅行をする日本人のほとんどが加入していると言っても過言ではないでしょう。
 
クレジットカードを持っている場合、その特約としてすでに一定の補償を受けることのできる保険が付いていることもあるので、加入前には1度確認を。
 
もし何も付いていなかったという場合は、お守り代わりに加入しておくことをおすすめします。
 

持ち物には常備薬を忘れずに

health-621351_1280
旅行の準備で浮かれている時についつい忘れがちになってしまうのが、常備薬の用意。
 
現在治療中で処方されている薬がある場合はもちろん、そうでない場合でも普段調子が悪くなった時に飲む風邪薬や頭痛薬、胃薬など、なじみの常備薬は必ず持って行くようにしましょう。
 
慣れない海外での旅行中は、思いがけず体調を崩すことも多いものです。
 
特に食事や水が身体に合わなかった場合に備えて、正露丸などの整腸剤は用意しておいて損はありません!
 
国内旅行であれば「どこでも売ってるからいいや~」と思うものでも、海外では簡単に手に入らないことがあるので注意が必要です。
 

まとめ

以上、海外旅行が初めての人でも最低限チェックしておきたい項目5つでした。

  • パスポート
  • 外貨
  • スーツケース
  • 保険
  • 常備薬

を今回ご紹介しましたよ!
 
卒業旅行がとっておきの思い出になるよう、準備も計画的に、余裕を持って進めていきましょう♪